ラベル 小ネタ|Small talk の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示
ラベル 小ネタ|Small talk の投稿を表示しています。 すべての投稿を表示

2017-10-14

小ネタ:”暇つぶし文化”が普及の鍵?ベトナムのスマートフォン普及率|ハノイ ベトナム

vn-smartphone-user
仕事中なのかサボっているのか良く分からない風景を良く見かけるベトナム。彼らの手元には”お供”のスマートフォンやタブレットが目立ちます。

2017-09-21

小ネタ:世界一品揃えの良い店舗? 成田空港第二ターミナルの吉野家(エアサイド)|成田空港T2 日本

成田空港吉野家エアサイド Naritaairport-yoshinoya-airside
日本の代表的ファストフード、牛丼でお馴染みの吉野家。成田空港の出国後エリア(エアサイド)にも出店していますが、普通では見られないメニュー展開となっています。

2017-09-08

小ネタ:スーツケースをチョイ置き、新幹線JR大宮駅のバゲッジポート|大宮 日本

大宮駅バッゲジポート Baggageport
荷物は沢山入るものの行動力を大幅に抑制してしまう”大きなスーツケース”。もし駅にチョイ置き出来る場所があれば、自由行動の幅が大きく広がりそうです。

2017-08-20

小ネタ:ヨーロッパの”トルク”を楽しめ、三菱自動車の新型SUVエクリプスクロス|日本

エクリプスクロス Eclipse cross今回は私の趣味寄りのお話。最近様々な問題で世間を騒がせた三菱自動車。そんな三菱最後の”純正新型車”と言われているのが、発売予定のSUV・エクリプスクロスです。

2017-07-22

小ネタ:実は通勤列車的使い方もあり、成田エクスプレスN'EXの真実|東京 日本

成田エクスプレス車内 Narita-express-train-interior
東京や神奈川方面から成田空港への交通手段としてお馴染みの、成田エクスプレス。夕方以降に乗車すると、車内の様子がいつもと違う事に気がつきます。

2017-06-10

小ネタ:メガネ女子、二重に重ねられた紙コップの思いやり|ハノイ ベトナム

ハノイ空港道路 Hanoi-airport-highway
いつものホテルからハノイ・ノイバイ空港へと向かう朝。スタッフにお腹が減ったと話すと、パンと紅茶を持たせてくれました。

2017-05-18

小ネタ:カーナビのミスは冒険の始まり、予想外のチューリッヒドライブ|チューリッヒ スイス

チューリッヒの街中 zurich-city
ドライブに欠かせないカーナビゲーション。時として機械故の大きなミスを犯す瞬間があります。スイス最大の都市チューリッヒで、突然一般道に放り込まれました。

2017-05-15

小ネタ:引越し後はお忘れ無く、HSBC香港に転居通知を送る|香港 日本

レター Letter
引越し後には住民票の移動、金融機関などに対する移転通知が欠かせません。実はHSBC香港のような海外の金融機関であっても連絡が必要です。

2017-04-01

未使用口座の凍結注意、HSBC香港のATMでお金をおろす|香港国際空港T1 香港

香港国際空港ATM ATM in HK International Airport
HSBC香港に銀行口座を持つ私。最近放置気味だったので、香港へ来たついでにATMでお金をおろす事にしました。

2017-03-25

小ネタ:マヨネーズ嫌いが挑む、ベトナム製キューピーマヨネーズを食す|ベトナム

ベトナムキューピーマヨネーズ Kewpie-mayonnaise-vietnam
各家庭に一本はあると思われるマヨネーズ。実はマヨネーズが嫌いな私ですが、ベトナム製のキューピーマヨネーズをいただいたので、食べてみる事にしました。

2017-02-20

小ネタ:ベトナムで買える日本製果物、ハノイのスーパーで輝く魅惑の青森津軽りんご|ハノイ ベトナム

スーパーフィビマート Market-fivimart-Hanoi
日本人からすれば物足りなさのあるベトナムのスーパー。それでも数年前に比べれば品数が大分豊富になりました。ある日ハノイのフィビマートで見つけたのは、真っ赤に輝いた青森のりんごでした。

2017-01-24

小ネタ:友好の印?ハノイに登場した謎の日本国旗付き壁画|ハノイ ベトナム

ハノイの日本風壁画 Hanoi-mural-painting
小学校か幼稚園か、字が読めないので良く分かりませんが、学校らしき場所で謎の壁画を発見しました。

2015-12-27

小ネタ:デキる大人はビーフサンドの代わりにナスサンドが出てきても怒ってはいけない|マラッカ マレーシア

beef-sandwich
アジアへ行くと日本とは違って不都合な事が多々発生します。あまりにも酷くて怒りたくなるのはやまやまですが、グッと腹にしまってこそ出来る大人なのかもしれません。例えビーフサンドが、ナス山盛りサンドになっていても怒ってはいけないのです。

2015-04-05

アター!北斗の拳のようなグエンフエ通りの工事現場|ホーチミン市 ベトナム

nguyen-hue-street グエンフエ通り(工事中)
発展著しいベトナム。ハノイもホーチミン市も、至るところでスクラップアンドビルドな風景が見受けられるようになりました。ある日、大通りへと足を向けると、超がつくほどオープンな工事現場を発見しました。