2015-03-01

【お土産】賛否両論?”HUONG NGUYEN”ベトナムのきな粉風味のお菓子 |ベトナム

huong-nguyen-vietnam
以前ベトナムのありがたいお土産について触れたところ、多数のアクセスをいただきました。ベトナムはお土産物の種類がとにかく少ないので、こう言った需要がある事を強く感じます。さて、先日ご紹介した”HUONG NGUYEN”を、より詳しくご紹介したいと思います。




地元の人からHUONG NGUYENを大量にもらう

以前地元の方と打ち合わせをした際に、お茶受けとして出されたのがこのお菓子でした。サイズは日本の10円ガムに近く、一見しただけでは何やら全く分かりません。

私にとってはそこそこ美味しく感じたので、「これ何だか分からないですが、美味しいですね〜」と言ったところ、全部持ってけ!と1ダース近くカバンに放り込まれました(いや入れてくれた)。

huong-nguyen-vietnam2
中身をご紹介したいと思います。箱を開けると、中に入っているのは銀紙に包まれた物体です。以前は箱→直接銀紙だったのですが、最新バージョンでは銀紙をビニールの包装でさらに包むようになっています。ベトナムらしくない厳重な梱包です。

さて包みの中には薄い黄色の塊が入っています。よく見ると切り分けられており、6つのサイコロ状に分かれます。きな粉を固めたような、そんな見た目です。Green beanと書かれているので、緑豆を挽いて固めたものと推測出来ます。

味は『きな粉』風味。似ているのですが、何となく違う感じがします。駄菓子でありそうな味です。そう言えば空港のお姉さんが「キナコ!」と日本語で売っていました。どこで覚えた?誰が教えた??

日本人の評価は50:50

このお菓子、小さく価格も安いので、バラマキ用土産には最適です。しかし問題は評価。このお菓子の評価は”驚くほど”50:50に分かれるので、アジアへの理解のある方達向けに限定されるかもしれません。ただしくれぐれも、『私は好き!』ですので、一度は素朴で懐かしい風味のこのお菓子を試してみていただきいものです。




関連記事

【お土産】ベトナムきな粉風緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(抹茶味)|ハノイ ベトナム

【お土産】ベトナムきな粉風緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(オリジナル味)|ハノイ ベトナム

【お土産】これは癒される?!ベトナムのありがたいお土産:水上人形劇編|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません