2015-03-01

【お土産】賛否両論?”HUONG NGUYEN”ベトナムのきな粉風味のお菓子 |ベトナム

huong-nguyen-vietnam
以前ベトナムのありがたいお土産について触れたところ、多数のアクセスをいただきました。ベトナムはお土産物の種類がとにかく少ないので、こういった需要がある事を強く感じます。今回は代表的なお土産である”HUONG NGUYEN”を、詳しくご紹介したいと思います。




地元の人からHUONG NGUYENを大量にもらう

以前地元の方と打ち合わせをした際に、お茶受けとして出されたのがこのお菓子でした。サイズは日本の10円ガムに近く、一見しただけでは何やら全く分かりません。

私にとってはそこそこ美味しく感じたので『これ何だか分からないですが、美味しいですね』と言ったところ、全部持ってけ!!と1ダース近くカバンに放り込まれたのでした・・・。

huong-nguyen-vietnam2
箱を開けると、中に入っているのは銀紙に包まれた固形の物体です。

以前は箱→直接銀紙の包みだったのですが、最新バージョンでは銀紙をビニールの包装でさらに包むようになっています。ベトナムらしくない厳重な梱包です。

包みの中には薄い黄色の塊が入っており、よく見ると6つのサイコロ状に切り分けられていました。グリーンビーンと書かれているので、緑豆を挽いて固めたものと推測出来ます。

味は『きな粉』風味。きな粉と非常に似たお味なのですが、何となく違う感じです。日本の駄菓子でありそうなお味。

そう言えば空港売店のお姉さんが「キナコ!」と日本語で売り込んでいたので、他にも同様の感想を持つ人が沢山居るのでしょう。

日本人の評価は、おどろくほど50:50

このお菓子、小さく価格も安いので、バラマキ用土産には最適です。しかし問題は評価にあります。

ある人は「素朴でとても美味しい」と言うし、ある人は「うわなんだこれ美味しくない」と否定的な事を言います。

普通であれば美味しい派か美味しくない派かで、ある程度偏る気がするのですが、驚くほど50:50でバラついてしまうのが不思議でなりません。

比較的、アジアが大好き!系な方や、海外慣れしている方、年齢が上の方には人気があるように思いますので、一度試されてみてはいかがでしょうか。




関連記事

【お土産】ベトナムきな粉風緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(抹茶味)|ハノイ ベトナム

【お土産】ベトナムきな粉風緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(オリジナル味)|ハノイ ベトナム




こちらの記事もお役に立てるかもしれません