2022-01-02

良かった、悪かった?2021年反省会。|日本

LAND ROVER DEFENDER

あっという間に過ぎ去った2021年。毎年恒例の振り返りをしてみたいと思います。



『身長も中身もまだまだ成長できる』

TOKYO

最近健康診断を受ける機会があり『社会人になってから2センチ身長が伸びていた』ことに気がつきました。普通成長期は子供の頃に終わると思っていましたが、大人になってもまだまだ成長出来るんだなあと妙に嬉しく思います。

「もう身長など伸びるわけがない」というのは到底思い込みだったわけで、努力(ストレッチなど)でなんとかなるのは大きな発見でした。当たり前だと思っていたことが大きく覆ったのです。


もう一つ自分自身にとって発見があったのは仕事の変化でした。色々と努力してきたつもりでしたが、「結局こんなレベルで自分は終わりなんじゃないか」と2021年の初頭には大分弱気になっていました。

しかし諦めずにこつこつとトライしていたことが実り、やっと次への一歩を踏み出す変化を作る事が出来ました。結局チャンスを掴めなかったのは、自分自身が弱気になったり、動きを止めた回数が多かったせいであり、動き続けていればもっと早く結果を出せたでしょう。


思い込みや暗示なんぞと馬鹿にしていたところがありますが、それらが自分の成長を制約していた事はショッキングな事実でした。

【嫌なことなんて考えていても無駄】
【自分が信じきっていることは結構間違っている】

もし今後この二つに妨害されなければ、自分の人生は無限に切り拓けるのかもしれません。

これは他の方にも言えることで、SNS全盛時代でついつい他人と比べやすいものですが、そういった悪い誘惑から逃げ切れれば、誰しもが機会を増やせるはず。スピリチュアルな話でも何でも無く、ごく単純なことが自分を救ってくれる気がします。


辛い先には良いことが訪れる

LAND ROVER DEFENDER 2

他にも色々と大きな壁はありましたが、我慢の後には良いことも沢山訪れました。やたらと懸賞に当たったり、普通なら運転出来ない車(ディフェンダー)に乗れるようになったり、これだけ良い事が起こるのか?と驚くほどの改善でした。

NEW DEFENDER LOGO

正直前の仕事を恨もうかと思った瞬間もありましたが、そんな事をしていても何かが進行するわけではありません。今すべきは、どうでも良い事はとっとと忘れて、好きな事を学び好きに働いて社会に還元することです。


固定概念に囚われず、もうちょっと、好きに生きよう。

そんな結論を出せた2021年でした。

関連記事



こちらの記事もお役に立てるかもしれません