2020-08-17

気づけば激レア品、マンダリン オリエンタル香港のローズペタルジャム|香港

mandarin rose petal jam
民主運動、コロナ、国家安全法でトリプルショックな香港。まだまだ普通の街だった1年半前。香港でしか買えない特別なお土産を買いに行きます。




深センからの帰り、香港に立ち寄る

mandarin oriental HK
香港。

乗り換えも含めると6回目の訪問。何年経っても熱を感じ、独特のオーラを放つこの街は何度来ても居るだけで気分が盛り上がります。

何故だか良い想い出ばかりが浮かぶ不思議な街で、人生で「こんな経験出来てラッキー!」と思える事は、大抵香港で起こってきました。居るだけで楽しく幸せな場所はそう多くはありません。


まだまだ平和だった2019年初頭。深センから新幹線で香港へ入境し、帰路の飛行機を待つ間香港の街をプラプラする事にしました。

何か面白いお土産は無いかと思いふと前を見ると、マンダリン オリエンタルホテルが。ホテルなら少しお高いながら、面白いお土産がありそうです。

親切なお姉さまのオススメに従う

mandarin oriental cake shop
超老舗では無いものの、歴史を重ねてきたホテルだけあって荘厳な空気に包まれています。何だか見覚えあるなと思い起こせば、かなり前に泊まった事があったのでした・・・懐かしい。

ロビー階のスタッフに「図々しくも宿泊客じゃないんですが・・・」と断りつつお土産を訪ねてみると、快くケーキ・ベーカリーショップを教えてくれます。

mandarin oriental cake shop 2
流石一流ホテル、売っているものが煌びやかでテンションアップ。

一瞬ケーキを・・・とか考えてみましたが『俺はこれから国を越えるんやで』ということを思い出し、躊躇。崩れたり、温度でダメになってしまうのは寂しいところ。


選択肢が無くダメだなと諦めそうなところで、偶然近くに立っていた日本人のお姉さまが声を掛けてくれました。


『ここはね、ローズペタルジャムが最高なんですよ!香港のケーキショップでしか買えないから!試してみて!』

イエス!ナイスアシスト!世の中本当に親切な方が居るものです。


ジャムなら常温でOKだし、サイズもさして大きく無いのでバックパックに入ります。これでもかとお姉さまにお礼を言ってお買い上げ。大きいサイズで4000円もしましたが、立派すぎる箱も付属してきたので良しとしましょう。

繊細な香りを放つシグネチャーアイテム、ローズペタルジャム

mandarin rose petal jam 2
大事すぎてしばらく我慢していましたが、お休みの日にゆったり開けてみる事に。

Rose Petal Jamはマンダリンオリエンタル香港・ケーキショップのシグネチャーアイテムで、非伝のレシピで作られた逸品は、1987年以来多くの人に愛されています。


開封をしだすと、まずは梱包の凄さに圧倒され、その後瓶に詰まったジャムの美しさに魅了されます。ここまできめ細かに輝くジャムは見た事がありません。

蓋を開ければ、強すぎないバラの香り。味はもちろん言うまでもありませんが、この品はとにかく香りを楽しむのが一番です。ちなみにパンに塗るだけでなく、紅茶に溶いてみると最高の組み合わせでした。ロシアンティースタイルもオススメです。


残念ながらショップとローカルデリバリー以外では販売されておらず、現在の状況下では"幻”とも言える状態になっています。次の機会はいつ来るのかまだまだ見えませんが、じっくり世界が落ち着くのを待ってみましょう。

#マンダリンオリエンタル #お土産 #香港




関連記事



こちらの記事もお役に立てるかもしれません