2019-09-27

憧れのラウンジバー大復活!JAL's SALONオープン【JAL】|成田空港T2 日本

Sakura lounge bar
かつて成田空港のJALサクララウンジに存在したバー。ファーストクラスラウンジに、バーサービスが帰ってきます。




10/1にJAL's SALONがオープンする

Sakura lounge bar2
成田空港のJALファーストクラスラウンジに登場するのは"JAL's SALON"と呼ばれるエリアです。

これまで改良工事が進む度にお寿司のカウンターヌードルバー(ラーメン)がオープンしていましたが、こちらのサロン設置も改良の一環となります。

バーカウンターではこだわりのウイスキーやジン等のハードリカーはもちろん、お酒が飲めない人向けに日本茶やお茶菓子も提供されます。

何とかチューバーのネタにされそうな山崎12年

Hibiki whiskey 17th
JALのプライドからか『山崎12年』を提供すると告知されていますが、街中では見かけないお酒になっていますから、あっという間に消費されて消えていく気がします。

ガブ飲みするような物ではありませんので、くれぐれも味の分かる人達に消費されてほしいものです。そもそもこういうのはネットで告知しない方が良いような・・・。隠し要素が残っている方が気分は盛り上がります。

私の場合、運良く様々なビンテージウイスキーをいただく事があるのですが、古い=美味しいというものでもなく、やはり個々の好みだなと強く思います。私は山崎より、価格の安い知多の方が好みですし、結局美味しいと感じるお酒が一番でしょう。

バーサービスであってバーではない?

Sakura lounge bar window
現在公開されている写真を見ると、残念ながら”バーカウンターサービス”であって、バーカウンター=座席が無いように見えます。ドリンク類をサーブするので、あとはソファーで楽しんでくださいという事かもしれません。

またかつてのバーのように窓側へは面していないので、景色が楽しめないのも残念なところです。

お酒の保護という面では窓側で無い方が良いのですが、空港を見ながらお酒を楽しめる場所は多くないので、惜しさを感じます。

ここ数年で様々なバーやラウンジへと赴きましたが、サクララウンジのバーは本当に良かったなとしみじみ思います。

以前に取り上げた事がありますので、そちらも是非ご覧ください。

二度と飲めない? サクララウンジのオリジナルカクテル”さくら”【JAL】|成田空港T2 日本




関連記事



こちらの記事もお役に立てるかもしれません