2017-01-15

【お土産】ベトナムきな粉風緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(抹茶味)|ハノイ ベトナム

ベトナム緑豆菓子抹茶味 Green bean cake-green tea
先日ご紹介したベトナムの緑豆菓子BANH DAU XANH(オリジナル味)。同じタイミングで、初めて見る”抹茶味”を発見しました。




”きなこ菓子”とも呼ばれるベトナムの緑豆菓子

ベトナム緑豆菓子抹茶味 Green bean cake-green tea2
ベトナムでお茶請けの定番として知られる、緑豆をすり潰して作ったお菓子。ベトナム語のBANH DAU XANHはGREEN BEAN CAKE=緑豆の(お茶)菓子との意味です。定番中の定番らしく、色々なメーカーから少しずつ違う物が発売されています。

スーパーはもちろん空港のお土産物屋さんでも売られていますが、店員のお姉さんが”キナコ、キナコ”と片言の日本語で売りつけてくるほど、味はきな粉に似ています。しかし素材は緑豆なのだそうで、日本人にはあまり馴染みがありません。

こちらのバージョンは”抹茶味”。日本からのお土産で”抹茶が好きだ”と言うベトナムの知り合いが何人か居ましたが、どうやら予想以上にマッチャという言葉が浸透しているようです。

緑色が美しい抹茶バージョン

ベトナム緑豆菓子抹茶味 Green bean cake-green tea3
パッケージのクオリティやデザインはオリジナルと同様ですが、抹茶に合わせた緑色の配色がなかなか美しく映えています。




本当に抹茶味!想像よりも美味しい

ベトナム緑豆菓子抹茶味 Green bean cake-green tea4
『どうせ抹茶と言っても色だけだろ』と少し舐めてかかったのですが、食べてみると渋みがあって本当に抹茶味でした。

本物の抹茶を使っているのかまでは分かりませんが、舌で感じ取れる味は確かに抹茶です。緑豆は色の割にあっさりしたお味なので、抹茶が入ることで良い具合に濃さが出ます。

単純に抹茶を使うアプローチが面白いですし、日本人の好みに合わせるのであれば、お土産としてはオリジナルより抹茶の方がベターかもしれません。




関連記事

【お土産】ハノイ・ノイバイ国際空港のお土産購入事情|ハノイ ベトナム

【お土産】ベトナム緑豆菓子の高級版襲来、スーパー・フィビマートのBANH DAU XANH(オリジナル味)|ハノイ ベトナム



こちらの記事もお役に立てるかもしれません