2015-09-23

【モータリゼーション】車と共に道路網も拡大、ハノイ市内の道路拡張事情|ハノイ ベトナム

hanoi-new-road
保守的で変化が少ないと言われるハノイでも、街のあちらこちらに近代化の波が見えるようになってきました。例えば交通対策の道路拡幅はその代表たるものです。




ハノイ市内の道路拡幅

hanoi-new-road2
何度も何度も飽きるほど走っている場所だと、『ああそろそろ右折だな。ここは渋滞するから間に合わないかも・・・』と気がつくのですが、下を向いている間にタクシーは全く別の道を走っていました。そうです、かつて住宅しかなかった場所に新しい広い道が出来ていました。

ベトナムは市民を強制的に追い出すより、対話によって解決するから工事が遅れると聞きますが、流石に市内ではそうもいかないのでは?と思ってしまいます。それだけこの道の場合はかなりの数の住宅に手がつけられていましたから、私も久しぶりにベトナムで驚いたわけです。

明らかに私が初めてハノイ入った時と今では、車の台数が異なっています。今後も全体的な所得が上がれば上がるほど、車はどんどん増えますから、今のうちに道路問題を解決しなければ溢れかえってしまいます。郊外でも高速道路の建設が進んでいますし、昔の日本に比べればずっと対策のペースは速いと思いますが、まだまだ少ない市内の駐車場問題も含め今後の対応は急務です。

私個人としては、ハノイらしい場所が消えていくのかな〜と思うと、少し寂しい感じが否めませんが・・・。




関連記事

【立体駐車場】ハノイに珍しい”機械式立体駐車場”現る。|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません