2015-09-22

【オフィス365】Skype無料通話特典が日本の携帯電話宛通話に対応!|全世界

skype-plan
以前取り上げた通り、マイクロソフトのOffice365サービスを使っているのですが、最近特典の”Skype無料通話”がアップグレードされている事に気がつきました。




Office365のSkype無料通話特典

skype-365
SkypeHPより
Office365は年間1万円ほどで購入出来る、”オフィス定期購読サービス”のようなものです。これを購入すると、1年間アップグレード自由でオフィスが使い放題になります。私のようにメインがMacでサブにWindows PCを使う人も多いと思いますが、2台まで(iPadやiPhoneはカウントされない)インストール可能なので、いちいち機種ごとに買い替える必要が無くなるわけです。

オフィス365はオフィスが使えるだけでなく、いくつか特典が用意されており、その中の一つに『Skypeの無料通話60分/月』があります。これを使えば、相手先に制限はあるものの、世界中どこからでも一般電話に60分間通話が可能になります。

日本の携帯電話への通話が可能に

skype-mobile-japan
SkypeHPより
昨年オフィス365を購入した際には何故か「日本の携帯電話は通話出来ません」との事で制限がかかっていたのですが、気がつくと通話可能になっていました。現代の常識から考てそれが当たり前だとは思います・・・。

ネットさえ繋がればどこからでもかけられますが、残念ながらかけられる先には制限付き。一番使いそうなベトナムが入っていないのは痛いところです。

例えば夏休みでヨーロッパに行き、会社から「どうしても連絡がしたい!」と一報があれば、自分の携帯から馬鹿高い国際電話を使わず、Skypeで連絡出来るわけです。実は去年そのようなパターンになったのですが、通話料をケチりたいが故に全部メールで連絡する羽目になりました笑。

世界が繋がっていく中で、”電話番号”そのものの価値が変わりつつあるのかなと思います。わざわざ個々の国番を入れて、電話番号からゼロを外して・・・・とやっているのが面倒になってきます。FacebookやTwitterに慣れた世代には、世界共通IDのような仕組みの方がしっくりくるのではないでしょうか。

*ちなみにOffice365はどこでも同じ値段ですが、Amazonの割引キャンペーン(最大30%オフになることも)や、家電量販店のポイントサービスを使うとお得です。




関連記事

【オフィス365】自称”史上最安値"のOffice365 Soloを導入|東京 日本


こちらの記事もお役に立てるかもしれません