2015-04-20

【豆乳】2時間待ち!阜杭豆漿フーハン・ドゥジャンで豆乳を食べる(初めての台湾・JALビジネスクラスの旅2015その4)|台北 台湾

阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン
私はとことん並ぶのが嫌いです。多分ベトナムの人も並ぶのは我慢ならないでしょうけども、ここ台湾では地元の人が2時間待って食べる豆乳があります。今回はノープランの旅ですから、たまにはゆったり私も並んでみたいと思います。




朝食は大行列の阜杭豆漿フーハン・ドゥジャンで豆乳

阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン
やってきたのは阜杭豆漿フーハン・ドゥジャンと言うお店。善導寺駅を上がってすぐの市場の2階にあります。地元はもちろん、日本のガイドブックにも出ているそうで、ものスゴイ行列です。平日なのですが、誰も列から離れる様子がありません。

阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン2
フーハン・ドゥジャンはフードコートの中にあるので、他のお店も営業していますが、ほとんどのお客さんが豆乳を食べているのではないでしょうか。また、行列を利用して他の店舗の人が営業をかけていました笑。豆乳を食べる前から、試食のパイナップルケーキでお腹が満たされてしまいます。

阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン3

阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン4
やっと買えたのがこちらの豆乳と、付け合わせの卵を挟んだパン。甘いのもありますが、写真のように甘くないものもあります。注文の時に塩味?甘いの?と日本語で聞かれるので、間違えることもないでしょう。私はいつも通りNOKIA525でテザリングをしていたので、iPhoneの画面に商品を写してお願いをしました。

すっきりと美味しく体が温まります。また付け合わせのパンはとっても大きく、物凄い弾力。これ一つだけでお腹が満たされます。普通の台湾のお店からすると高めになっているかもしれませんが、それでも300円もあればお腹いっぱい、大満足です。




阜杭豆漿フーハン・ドゥジャン6
お、私が食べたのではないでしょうか。ものすごく分厚いですね。個人的なイメージとして「並ぶような有名店は大したことない」と考えていたのですが、ここは地元の人にも愛されていますし、実際美味しいです。並ぶ時間が遅いと1日の予定が狂ってしまいますので、早い時間から並ぶ事をオススメします。

ACCESS:阜杭豆漿 Fu Hang Dou Jiang






関連記事

【台湾新幹線】台湾の新幹線・指定席で台中へ (初めての台湾、JALビジネスクラスの旅2015その5)|台中 台湾

その1】【その2】【その3】【その4】【その5】【その6


こちらの記事もお役に立てるかもしれません