2014-06-26

【証券取引所】市場の歴史はまだ浅い、ハノイ証券取引所設立から5周年|ハノイ ベトナム

Hanoi-opera-house and stock exchange
まだ5周年か・・・と思ったのは私だけでは無いですよね。私もそう思いました。まだまだ小振りな建物も納得ゆきます。




まだ歴史は浅いハノイの証券取引所

この写真の右側にひっそりと写り込んでいるのが、ハノイ証券取引所です。正面の写真も撮ったのですが、どこかにいってしまった笑ので、中途半端なもので失礼します。こちらの証券取引所が開設してから5年経ったとのこと。最近のベトナムの勢いやスピードを知っていると、意外にもまだまだなのだなと感じました。

場所は、観光客の方に有名なオペラハウスの向かいです。目印に牛=ブルがおりますので、すぐ分かると思います。何でだか、あれを見ると『俺もやるぞー』と言う気になるような気がするような。。。

証券業界用語で「ブル」と「ベア」と言う言葉があり、ブルは相場の強気、ベアは弱気を指すんですね。・・・・ベトナムは人々の感じからして、”全体的に”ブルタイプですよー。




関連記事

【投資信託】 DIAMベトナム株式ファンド"ベトナムでフォー"の投資先を読み解く|ベトナム


ベトナム不動産投資
有馬 壽志
あっぷる出版社

こちらの記事もお役に立てるかもしれません