2013-09-19

【親切】あなたはダレ?ベトナムのおじさんに助けられる|ハノイ ベトナム

vietnam-sidewalk ベトナムの街角
ベトナムには若い男女のカップル、赤ちゃん、そして熱いオヤジ達が沢山います。今日もそこかしこの交差点でバイクに寝そべっては、『オートバ~イ、オオサカ!タナカ!』と声を掛けていることでしょう。本日は見知らぬおじさんにお世話になりました。




ベトナムのアパートで締め出される

私が住んでいるアパートには、防犯用の電動シャッタがー装着されています。入口には常に管理人さんがいるので、よっぽど遅くならない限りは、閉まることはありません。

今日も疲れて帰ってくると、珍しくシャッターが閉まっていました・・・。ん~?と言いつつ、どこかで見た事があるちょっと古い感じの『ナショナル製』のチャイムボタンを押します。

しかし、二回押しても誰の反応もありません。参りました。つまり、自分のアパートから締め出されたことになります。電動シャッターと言う、どうにかなりそうで、最もどうにかならない壁を見つつ、ただ立っているしかありません・・・。

困ったまま立ち尽くしていると突然シャッターが動きだしました。それと同時に上空から気配が・・・。オォ、誰かが窓から頭を出してこっちを見ている!何でか分かりませんが、誰かが気づいて開けてくれたようです。




謎のおじさんあらわる

good-moon 綺麗な月
無事中に入ると、誰かがエレベーターから降りてきました。まるでプー○ン大統領の水泳写真ように、上半身をさらけ出したおっちゃんではありませんか。おじさんは、よく分からない英語で「何かトラブルが起きて管理人が不在だったんだ安心しろ!」と言ってるような気がします。

いやーなんか気遣いまでしてもらってありがたいです・・・。こういう時のベトナムオヤジは大抵何となく助けてくれます。ベトナムは無愛想なだけで、常識とか親切心は持っていますからね。

まあそれは良いとして、一体この人誰なんでしょう?笑。シャッターのキー持ってるから関係者でしょうけど完全に初対面です。その割に相手は、私を見ても何の不信感も持っていません!知ってるのか私を?

やっぱりここは『ベトナムだな~~』の一言に尽きます。毎日何か訳の分からない事が起こる場所・・・。慣れてくるとそれが刺激になってきて、病み付きになっちゃうんですけどね!




関連記事

【子猫】猫を捕まえろ!、ハノイの何となく優しい人たち|ハノイ ベトナム



こちらの記事もお役に立てるかもしれません