2017-06-22

【ラウンジ】広島空港でクレジットカードラウンジを使う|広島空港 日本

広島空港 Hiroshima International Airport
初めて訪れた広島。朝も夜も多数の乗降客が降り立つ空港の一角に、クレジットカードラウンジが設置されています。




産業があるから?乗降客が多い広島空港

広島空港 Hiroshima International Airport2
人生初の訪問となった広島空港。地方空港としては大きな部類に入るターミナルには、国内線と国際線のカウンターがそれぞれ設置されています。広島には自動車といった大規模産業があるためか、ビジネス利用の乗降客を多く見かけます。たまにスーツ姿の白人も垣間見え、なかなか侮れない空港である事に気がつかされました。

誰でも使えるビジネスラウンジ、もみじ

ビジネスラウンジもみじ Business lounge momiji
少々広島の中心地から遠いのがこの空港の弱点ですので、少し早めの高速バスでターミナルへと戻ってきました。お土産は購入済みですので、ビジネスラウンジで待つ事にします。ラウンジの名前は”もみじ”。比較的最近設置されたのか、今風のデザインで清潔感のあるエントランスです。




嬉しいもみじ饅頭サービスと日本酒の試飲

ビジネスラウンジもみじ Business lounge momiji2
爽やかな受付の方にクレジットカードを提示して入室します。私はカードの特典で無料ですが、一般の方でも一人1620円で入室出来ます。さりげなく嬉しいのが”もみじ饅頭”のサービス。一つ無料でいただく事が出来ます。ちなみに人生初もみじ饅頭体験である可能性が高いです。

室内は日本の空港ラウンジにありがちなダサいデザインではなく、落ち着いた照明と白い高級感のある椅子で統一されており、大変好印象です。惜しいのは窓が無い内側の部屋である事。これで窓から飛行機が見られれば抜群の雰囲気ですが・・・。

ビジネスラウンジもみじ Business lounge momiji3
一角には広めのドリンクバーが設置されており、ソフトドリンク類やコーヒーが楽しめます。ビールは置かれていませんが、”試飲”との事で日本酒が二種類置かれていました。今までこのようなスタイルは見た事が無いので、付加価値の付け方として面白い取り組みです。

ビジネスラウンジもみじ Business lounge momiji4
早速先程のもみじ饅頭を(無理矢理)おつまみにして一口いただきます。飲むと非常にフルーティーで、すっきりとした甘みのある素晴らしいお酒でした。銘柄を忘れてしまいましたが、お土産で買えば良かったと後悔しています。

旅行系から経済誌まで豊富な品揃え

ビジネスラウンジもみじ Business lounge momiji5
私は古い人間なので、雑誌が沢山置いてあると嬉しくなります。iPadとかMacとかを沢山持っていますが、基本的に画面をずっと眺めているのが嫌いだったりします。

ピーターパンしか無いか・・・と諦め気味に裏へ回ると、旅行系の雑誌や経済誌が大量に置いてありました。日経ビジネスならまだしも、アソシエが置いてあるのは高得点です。

どんな場所でも”お客様目線”で準備をしてくれていると、良い部分は必ず伝わってきます。成田空港や羽田空港の大きなラウンジより、地方空港のラウンジの方が最近は満足度は高いと思うのです。

今回は地域独特の”付加価値”が非常に特徴的で、私にとっては大変な好印象でした。今までに無い体験をすると記憶に残るものです。日本中に”プラス1”の努力をしてくれるラウンジが、もっと増えてくれれば嬉しいなと感じます。

ACCESS:BUSINESS LOUNGE MOMIJI






関連記事

【ラウンジ】徳島阿波おどり空港でクレジットカードラウンジを使う|徳島阿波おどり空港 日本



こちらの記事もお役に立てるかもしれません