2014-09-02

【ビザ】ベトナム大使館でビザを申請しよう!2014年9月版|東京 日本

embassy of Vietnam in Japan ベトナム大使館正門
苦労の多いベトナムですが、実は一番良く分からず戸惑うのが、この大使館(領事館)での手続きでしょう・・・。ビザ取得を例に概要をご紹介をしたいと思います。



ベトナム大使館へのアクセス方法

embassy of Vietnam in Japan sub entrance
【マンションでは無く、大使館領事部の入口】
小田急線、代々木八幡駅から徒歩10分ほどの位置にあるのが、在日本ベトナム大使館です。周りは閑静な住宅街で、誰もがうらやむ好立地。

最初の写真が正門で、こちらが裏門=普通の人が手続きで入る入口になります。1度目は分かりにくいな〜と感じる場所ですが、山手通りの曲がり角さえ間違えなければ、迷う事はありません。

yamate street 山手通り
こちらが山手通りの曲がり角です。『車は通り抜けできません』が目印になることでしょう。何かの検査協会も通り道にあったので、同じく目安になることと思います。ベトナムビザを取るにあたって、2014年9月現在、押さえておくべき重要なポイントは以下の通りです。

・申請書のみで取得出来る最長ビザは「90日間」のものだけ。180日間用を取得したい場合は、招聘状が無ければ不可能。
・上記ビザについて、更新は「1度」だけ出来る。
・即日発給が基本だったが、最近は忙しいのか、翌日以降受取のパターンも増えている模様。預かり証を発行してもらい、再訪問をする必要がある。
・人なんて居ないだろう〜と油断していると、やたらと混んでいる。


開館時間:
・10:00〜12:00|14:00〜17:00
お昼休みはベトナム現地と同じく2時間です。

費用:
・すみません正確な額は忘れましたが、90日のマルチビザで12000〜15000円だったと思います。領収書は言わなくても貰えます。


2年位前に滞在していた人に聞くと、もっと緩かったようなのですが、ここ数年不法就労する人が増加し、ビザの発給が厳格化されているとのことです。取得自体は難しい作業ではありません。申請書を間違い無く書いて、写真(4×3cm)とパスポートを添えて出せば、あとは待つだけです。

なおHPは情報が歯抜け状態で、電話をしても誰も出ない事があるので、分からなければ直接行く事が最善に思います。

※ベトナムのルールはすぐに変わってしまうため、取得を保証するものではありません。必ず各自の責任にて、最新情報をご確認ください。例えば在越日本国大使館のHP等が参考になります。



関連記事

【ビザ】続報:ベトナム大使館でビザを取ろう!2014年9月版|東京 日本


D21 地球の歩き方 ベトナム 2015~2016
地球の歩き方編集室
ダイヤモンド・ビッグ社

こちらの記事もお役に立てるかもしれません