2014-02-21

【湿気に敗北】数千枚の撮影に耐えられず、カメラ壊れる|東京 日本

pickup-insect ベトナムの虫取り少年
↑↑こんな写真を撮りつつ、ベトナムで一緒に戦ってきた、”FUJIFILMのFinepix F800EXR”がたった1年で壊れてしまいました・・・。




日本メーカー製デジカメでも耐えられない

高温多湿の中、数千枚を撮影してきたデジカメが故障です。これまで、デジタルカメラと言えば3年はもっていたのですが、使い方が悪いのか、はたまたコストダウンでモロいのか?、電源が入ってもフリーズするようになりました。

デジカメの販売は去年より30%も落ちたらしいのですが、資料用に用いるには、iPhone5やiPod touchのカメラでは少々役不足です。実は書類系のメモは後者の方が綺麗な気もしますが、風景はレンズが小さいからか差が大きいです。

既に修理に出しましたが、修理代が新品と変わらないような気が・・・・。延長保証に入っていたのでタダ同然ですが、フェアな見積りには思えません。

同時期に、15年使ったオーディオアンプが壊れて修理したのですが、デジカメ修理の半額でしたよ・・・何だか腑に落ちません。




関連記事


こちらの記事もお役に立てるかもしれません