2013-12-04

【クリスマス】ハノイの寒い冬にはピッタリ、これがベトナムのクリスマス|ハノイ ベトナム

snowman-snowwoman-hanoi-vietnam ベトナムのお姉さま系雪だるま
今日は行きも帰りもタクシーの運転手さんが多めにお釣りをくれました。”持ってけ持ってけ!”。いつもだったら、相手がお釣りを返すまで喧嘩するんですけどね笑。さて、徐々に寒さが増していくハノイ。あまり関係無いと思うのですが、何故だか『冬の風物詩』の飾りつけが進んでいます。




冬が寒いハノイにはクリスマスが似合う!

christmas-tokyo 東京のクリスマス飾りつけ
日本でしたら、何の驚きも無いクリスマスの飾りつけですが、ベトナムでそれを見ると、『え、何で?!』と思わず感じてしまいます。上から見ても、下から見ても、灯りが少ないところが、ある意味ではハノイの良い部分かもしれません。明るすぎても疲れますし、必要最低限の慎ましい生活が、何かを思い出させます。

christmas-hanoi-vietnam ハノイのクリスマス電飾
しかし突然冬になると、LEDの電飾だらけになったり、大きなクリスマスツリーが登場したり、急に一変するところが不思議です。ああ、そう言えばお祭り好きなところがあるかもなと思います。○○記念日と付くような日の前には、お花が並んだり、看板が付いたり、かなり街が変化します。

従って、日本でバレンタインやクリスマスに騒ぐのと一緒で、仲間達と明るくワイワイやれれば何でも良いのかもしれませんね。ハノイと言うと「暑い」イメージがあると思いますが、とにかく冬は寒いのです。日本人は大丈夫だと思いますが、くれぐれも半袖で行かないようにご注意ください。

こぼれ話

日本はついこないだまで、電球にするLEDにするともめていたような気がしますが、ベトナムは潔くLEDや高効率球が沢山使用されています。裏道の商店ですら、ちょっと暗い=高効率球であることが多く、省エネに気を使っている事が分かります。(私は今のところ、一度も停電を経験していません。)




関連記事


こちらの記事もお役に立てるかもしれません