2013-11-15

【QR】中東の航空会社を初体験、カタール航空エコノミークラス搭乗記-QR835/777-300ER-|ハノイ,ベトナム>バンコク,タイ

qatar-airlines-b777-300 カタール航空
私はいつも安い飛行機しか乗りません、いや乗れません。幸いにしてハノイ~バンコク線は距離が近いせいか、比較的価格帯が低いようです。そんな中異色の中東”カタール航空”をチョイスしました。何故ベトナム~タイで中東の航空会社が就航しているのでしょうか?




カタール航空の”ハノイ〜バンコク短距離路線”

qatar-airlines-b777-300 カタール航空
何故ハノイ~バンコクなどと言う微妙な線に中東の航空会社が乗り入れているのかと言うと、ハノイまでの直行便が無いからのようです。

つまりカタールのドーハから、客数の多いバンコクまで飛び、そこを経由してハノイまで乗り入れているのです。あまり客数が多くないためか、価格を安くして私のようなお客さんを乗せているように思います。

qatar-airlines-ad カタール航空の広告
搭乗にあたっては、いつも通りWEBチェックインを使います。これで並ばずに荷物を預けることが出来ました。

lunchset-noibaiairport ノイバイ空港の定食
続いて、ノイバイ1ターミナルで一番やる気の無い笑、NASCOレストランで食事。牛肉のセットを頼むと、思った以上の定食が出てきて満足。やっぱりココは味付けが好みです。さてどうせ、出発時間の30分前位にゲートオープンだろ~と油断していたら、1時間前に早くも開いてしまいました。早い!。これまでの経験で最速です。

入ると、おお!中東系のCAさん達が沢山いる!(当たり前ですが)。鼻が・・・高い。そしてカッコいい。何だか今まで見たことの無いような雰囲気の人ばかりです。男性CAさんにチケットを見せると、『ハ~イ、プレゼントがありますよー』と言われて、タイの入国カードを渡されました笑。ユーモアもあっていいじゃないですか。

カタール航空はエコノミークラスでもハイスペックなシート

qatarairlines-seat
席に着くと、衝撃の広さ。何だこれは・・・。そしてエコノミーなのに、大型のフットレストが装着されています。

qatarairlines-seat-usb
座席の横にはUSB端子やら、LAN端子まで付属していますし、機上で何の隔ても無く仕事が出来てしまいそうです。

qatarairlines-seat-display
qatarairlines-seat-remote-control
離陸後、収納されている液晶画面を出してみると、とても大きい。普通7インチ位が定番ですが、10インチはあるのではないでしょうか。巨大です。中身も充実していて、映画が何本入っているのか良く分かりません。設定を変えることで、メニューだけは日本語表示に対応してくれます。




カタール航空のエコノミー機内食(リフレッシュメント)

Qatar-airways-flightmeal-qr834
搭乗してしばらくすると軽食サービスがスタートしました。四角い箱とお菓子が渡されました。ドリンクだけだと思っていたので嬉しい誤算です。

Qatar-airways-flightmeal-qr834-2
箱を開けてみると中に入っていたのはグリーンカレーのパイ。タイ直前のカレーでテンションが上がります。大きさは大したことありませんが、味はバッチリ。日本のカレーパンよりこちらのカレーパイの方が私の好みです。

また乗りたくなるカタール航空のサービス

qatarairlines-outside-view
飛行時間は1時間半ほどしかないのですが、しっかり感じの良いフルサービスでした。これで料金はスカイマークの東京〜福岡片道より安いので大変有難いことです。日本の航空会社は人件費や発着料などコストも高いでしょうし、飲み物などのサービスが落ちるのは仕方が無い事だと考えます。

でも、”笑顔”とか”丁寧さ”とか、そう言った『努力で改善出来る部分』が、どうも抜けてきているのでは?と感じるのです。サービス業である以上、ファンを増やしていく事が何よりも大事なのではないでしょうか。新しい発見に満ちていたカタール航空。今後、乗る機会はほぼ無いかもしれませんが、長い人生、是非あと3回位!は乗ってみたいと思いました。

おまけ:宇宙船風のタイ・スワンナプーム国際空港

thailand-internationlal-airport タイの国際空港
宇宙空間のようなタイの空港。ナイスデザイン。ちなみに地下鉄大江戸線の飯田橋駅もこんな感じです。




関連記事

【エミレーツ】充実機内食で美食旅、エミレーツ航空エコノミークラス搭乗記-EK59/777-300ER-|ドバイ,UAE>ハンブルク,ドイツ



こちらの記事もお役に立てるかもしれません