2013-11-02

【ベトナム語】掃除のお姉さんからベトナム語を習う|ハノイ ベトナム

school-vietnam ハノイの学校
長くベトナムで暮らしていると”向こうの言葉は喋れるんでしょ?!”と聞かれます。長いと言っても数ヶ月です・・・そんなに出来るわけがありません。でも私なりに使う場所を増やしています。 



お掃除担当のお姉さんと話す

hanoi-green
私が働いているビルには、夕方頃になるとお姉さま方がやってきて、2人1組でお掃除を始めます。その中で1人だけ良く話をする相手が出来ました。

他のベトナム人と同様、背は低く、日焼けしてはいますが、一見日本人の若い女性にしか見えません(そしてちょっとカワイイ笑)。いつもニコニコして、シャキっとしているので、好感が持てます。たまに廊下で会っては、少しだけ会話をするのです。

相手は日本語どころか英語すら分かりません。雰囲気的には話せるのかな??と思ったのですが、全く一言も知りませんでした・・・。従って、私の怪しいベトナム語を使って、2つ3つ技を繰り出しては、向こうからゆっくり質問を返してもらうような感じです。

ある日も少しだけ話をして帰ろうとしたら、”あなたはニャン、ニャンね~♪”と言います。????。完全に迷っていたら、腕を階段状に動かしてニコニコしながら”ニャン~ニャン~”と言っています。おぉ、『ステップアップしている』と言う意味か!と覚ります。

日々勉強しているんだよねーとは言っていたので、それを感じ取ってくれたみたいです。いやーありがたいではないですか、誉めていただいて・・・。人生日々勉強ですけど、やっぱり外国に居るとその大切さがより理解出来ます。ちなみに私の勝手な想像であって、本当の意味は未だに分かっていません笑。



関連記事


こちらの記事もお役に立てるかもしれません