2013-09-16

【ベトナム料理】魅惑のフエ料理、最強の麺料理ブンボーフエを食す|ハノイ ベトナム

bum-bo-hue NetHueのブンボーフエ(トッピング多め)
噂には聞いていた麺料理ブンボーフエ。ハノイで食べてきた麺類で『一番美味しい』と唸ってしまいました。たった一杯の麵で衝撃を受けます。




ハノイで食べるフエ料理

crossing-sing 横断歩道の看板(ベトナム)
私の場合、あまりタクシーに乗ることが好きではないので、家から2キロ以内で、なおかつ時間があれば歩いて探索します。

以前からフエ料理が美味しいとの話を良く耳にしていたのですが、実際にはなかなかお店が見つけられず踏み切ることが出来ませんでした。雑誌にハノイ生まれの人が勉強してやっているフエ料理屋(庶民的)があると書いてあったので、早速行ってみることにします。

Hanoi-sidewalk ハノイの歩道
土日は、騒がしいハノイも大分静かになり歩くのが楽です。普段は車で通りすぎるだけですが、歩くと全く違うものが見えてきます。

tailor-hanoi ハノイの洋服屋
ベトナムは街中の至る所にオーダーメードの服屋さんがあります。昔ながらのミシンでどんどん仕上げていくわけです。地元の人も普通に作っているので、さして高くも無いのでしょう。

ぶらぶら歩いている内に目的地の"Net Hue"に到着。かなりの混雑ぶりです。店員のお兄さんお姉さんが、明らかにさばき切れていません。とりあえず皆さんが食べている、ブンボーフエ(Bun bo Hue)と揚春巻きを注文します。適当に注文したら、勝手に高いトッピングにされました!所詮観光客扱いですからね、ご注意あれ。




ベトナム最強の麺類と思えたブンボーフエ

bum-bo-hue NetHueのブンボーフエ(トッピング多め)2
見た目からして美味しそうなブンボーフエ。上にトッピングで練り物や、レバーのような物がのっています。 ちなみにお値段50,000VND(250円)。簡素なトッピングのタイプであれば30,000VND程度の模様。

麺はフォーと同じ米の麺ですが、ちゃんぽん麵並の太さです。一口食べると衝撃の美味しさ。食感とスープの絡みがちょうど良いです。スープはタイのトムヤムクンから、辛味と酸っぱさを薄めたような感じ。トッピングも味が染みていて◎。日本人好みのお味です。

一緒に野菜と、青唐辛子、ライムが出てくるので、お好みでどうぞ。私は"生もやし"だけはどうにも苦手なので避けています。

deep-fried-springrall-eggroll
続いて揚げ春巻き。揚げたてのサクサク。付け合せのニンジンやシソと食べますが、これもやっぱり美味しい。つけダレが、普段食べるものと全く違います。ドロっとしていて濃厚。お値段45,000VND(220円)。最後にお会計ですが、入口のお姉さんがレシートを出してくれるので、それに合わせてお支払いです。

店の清潔感レベルで、万人におススメ出来ないのが惜しいところです。特に日本の女性達にここを紹介しても、ドン引きしちゃうでしょうから・・・。ベトナムの清潔レベルで言うと、中間位かと思います。

ただし味は間違いありません。普段食べるベトナム料理とは一味違いますから、是非お試しあれ。

ACCESS:Net Hue Mai Hac De






関連記事

【ベトナム料理】ベトナムローカルレストランで牛肉のフォー”フォーボー”を食す|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません