2013-08-22

【ランチ】美しさと味の共演、ベトナムでランチを楽しむ|ハノイ ベトナム

bun-cha-au-lac-clubhanoi オーラッククラブのブンチャー
東京だと適当なお昼ご飯ばかり食べていたのですが、最近はお昼=そこそこ、夜=質素な生活に変わりつつあります。そこで、私が日々食しているベトナムランチをご紹介していきます。




ベトナム料理は手作りだから美味しい

ベトナムの基本だと思うのですが、まだまだ”手作り”なお店が大変多く存在しています。ロッテリア、ピザハット、ケンタッキーのようなファーストフードが増えていますが、しっかり調理をして提供するお店の方がずっと多いのです。

しっかり調理をしている=美味しいわけで、ランチでも値段に見合ったグルメが楽しめます。

AU LAC CLUB:オーラッククラブのブンチャーと牛肉炒め

bun-cha-au-lac-clubhanoi オーラッククラブのブンチャー
こちらの麺料理は『ブンチャー』です。左のつけ汁につけて食べます。盛が美しく、お肉(つくね)と相まって実に美味です。その辺の屋台で食べたら半額位でしょうけど・・・。このお店はオシャレな分ちょっと高いです。

stir-beefwithlemongrass-aulacclub-hanoi オーラッククラブの牛肉とレモングラス炒め
少々オシャレな盛り付けなのは、レモングラスと牛肉の炒め物。肉ばかりかと思えば、野菜などしっかり入っているので、とても爽やかな味わいです。

AU LAC CLUB:オーラッククラブ
3A Nguyen Khac Can St.Hoan Kiem Dist,Hanoi

Ciao Cafe:チャオカフェのチャーハンと”鍋飯”

fried-rice-ciaocafe-hanoi チャオカフェの広東風チャーハン
こちらは広東風チャーハン。何でベトナムで広東なの?かは分かりませんが、このチャーハンがパラパラ、具沢山でかなりお気に入りです。大抵トマト入りのスープも付くので、バランス的にもそこそこ良いかも。1番目もそうですが、ここもカフェです。カフェなのにコーヒーよりご飯の方が美味しいのは謎ですが・・・。

hot-pot-rice-ciaocafe チャオカフェの五目飯
このお店で食べている人がとても多い”鍋飯”。正式名称不明。味は五目御飯で、黙って出したら和食と間違えるかもしれません。これもかなりお気に入りです。

Ciao Cafe:チャオカフェ
2 Hang Bai,Hoan Kiem Dist,Hanoi




北海道ラーメン大山の味噌ラーメン

miso-ramen-ramenooyama-hanoi ラーメン大山の味噌ラーメン
ここでいきなりラーメンです。このお店は2013年の8月に出来ばかりのラーメン大山さん。夫婦で営業されているそうなんですが、結構美味しくてビックリしました。これを食べているとハノイに居ることを忘れてしまいます。

スープはちょっと濃い目ですが、麵が特に美味しいなと思いました。量も多め。お値段は165,000ドン。味はしょうゆ、味噌、塩。店員さんと同意見で味噌が断然おススメです。巷では”ハノイ最強”の声も出ているそうですよ。

北海道ラーメン大山
51 Xuan Dieu Str,Quang An,Tay Ho Dist,Ha Noi
(FRASER SUITES HANOIと言うアパート・ホテル・ミニモールの奥にあります)

Xoi Ga,Bun Thang(看板は”Cafe 29”)の鳥粥とスープ春雨

gruel-with-noodle-soup-cafe29hanoi 鳥粥とスープ春雨
最後は粥とスープ春雨。思いっきり地元の店ですが、味がとにかく清い。雑味無し。とても美味しい食事でございました。ただし”おこわ”で有名な店なのに、間違って粥を頼んだのは大変悔やまれます・・・。帰国までにはリベンジ予定です。

Xoi Ga,Bun Thang(看板は”Cafe 29”)
29 Hang Hanh,Hoan Kiem Dist,Hanoi


まだまだ沢山あるのですが、とても一度では紹介しきれません。ベトナムの味はとにかく日本に近いと思います。野菜は多いし、衛生面!以外では不満はありません。味だけでなく、器の盛り付けも楽しめます。

思えばお昼に掛ける時間が増えて、ゆとりが増したような気がします。日本に戻ってやっていけるのか、そればかりが心配です。




関連記事

【ベトナム料理】大流行?Com Ga Ba Buoiのベトナムチキンライス(鶏ご飯)を食す|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません