2015-03-12

【成田空港】成田空港LCC専用第3ターミナル、完成間近のミニレポート|東京(千葉)日本

Tokyo-Narita-Airport-Terminal3
いよいよ成田空港の第3ターミナルがオープンします。最近は羽田空港の発展で押され気味ですが、LCCターミナルの登場で立場挽回となるでしょうか。




ユーザーが見えていない日本の空港

Tokyo-Narita-Airport-Terminal3-airplane
世界的に見ると日本の空港の立場はかなり低いと言えるでしょう。何故ならハブ空港(乗り継ぎ地点)として蚊帳の外になっているからです。

最近では羽田空港の国際線が再度拡張され、韓国の仁川空港と競いあっているとの話も聞きます。

しかしユーザー向けのラウンジ等設備面での配慮が至らず、海外の空港と勝負になっていない面もあるのです。

(航空会社が羽田空港へ就航するためには、成田空港へも就航しなければならないという、意味不明な縛りも日本が敬遠される理由のようです)

世界的な競争に遅れを取る中、成田ではLCCターミナルの建設という新たな取り組みが実行されたのです。

シンプルな成田空港ターミナル3

Tokyo-Narita-Airport-Terminal3-2
内部の写真は他のソースをご参照いただければと思いますが、中はLCC相応にシンプルな構造になるようです。

ただし、導線を分かり易くする路面塗装を取り入れるなど、むしろ今のターミナルにもフィードバック出来るほどの新しい設計も加わるとのこと。

位置的にはターミナル2の並びになるので、公共交通の最寄り駅も事実上ターミナル2になるように思います。

日本で良くあるパターンは、一度造ったらそのまま改善せず放置してしまうこと。時代の流れに合わせて常に進化していく”進化系ターミナル”となっていく事を期待したいところです。

ACCESS:成田空港第3ターミナル






関連記事

【Priority Pass】成田空港第1ターミナルKALラウンジでプライオリティパスを使う|成田空港T1 日本



こちらの記事もお役に立てるかもしれません