2013-11-24

【レストラン】気楽に入れるイタリアン、ハノイにカプリチョーザがやってきた!|ハノイ ベトナム

CAPPRICCIOSA-restaurant-hanoi-vietnam カプリチョーザ ハノイ店
海外に居るからと言って遊んでいる訳にはいきませんので、昨日は久しぶりに家にこもって色々やっておりました。紅茶だけで一日を過ごしてしまったので笑、夜はしっかりビンコムセンターに、お肉を食べに行きます。すると隣にカプリチョーザが出来上がっていました!




ベトナムのカプリチョーザ出店事情

皆さん、カプリチョーザの運営会社の正式名称はご存知ですか?私はこの写真を撮った直後にネットで調べたのですが、Wikipediaを見ながら笑いが止まらなくなってしまいました。決してけなしているわけではありません。ただ、あまりにも奇抜すぎてビックリしてしまったのです。

ベトナムでは、ホーチミン市のビンコムセンターに出店していたそうですが、そちらは撤退した模様。そしてハノイのビンコムセンター(第一ビンコム。ビンコムロイヤルシティとは別。)に復活?と言う感じでしょうか。

実はこの場所、前はSEOUL GARDENと言う食べ放題焼肉屋の敷地だったんですが、そこが店を縮小し、空いたスペースに完成しています。比較的アジアでは良く見るカプリチョーザですが、ベトナムにこんな綺麗な店が出来ると『時代が動いている』ことを実感します。

CAPPRICCIOSA-restaurant-stone-oven-hanoi-vietnam カプリチョーザ ハノイ店2
少し中を覗いてみるとまだ正式オープン直前らしく、中で試食会をやっていました。予想に反して、しっかりとした釜があり、料理人を誰かが指導しています。(指導する側もベトナムの人!)

周囲の店に比べても店内が綺麗そうだし、一際輝いています。一体いくら位で提供するのでしょうか。パスタが120,000VND~、ピザは240,000VND~位でしょうか。アジアでは、上記はまだまだ付加価値があるようで、日本との価格差は微々たるものです。

CAPPRICCIOSA-restaurant-hanoi-vietnam カプリチョーザ ハノイ店3
面白いのは、隣がピザハット(Pizza Hut)であること。ピザハットのレポートは以前書いた通りですが、結構真面目で、思ったよりも美味しいです。

やや両者のスタイルは異なりますが、ピザ・パスタを売り物にするもの同士、どちらがベトナムの人に好かれるのか。大変興味があります。相変わらずピザハットは予約者が出る位人気ですからね。フランチャイズとは思いますが、日系として頑張っていただきたいものです。

それにしても、ここの所あちこちにCafeが出来ているし、店も進化しているし、飲食業界の変化が激しいです。ベトナムは不景気なので、皆が自営業や新しい物事に走っているのでしょうか。

ACCESS:CAPRICCIOSA Vincom Ba Trieu






関連記事

【パン】ベトナムのパンを食べると、日本の高級パンが霞んで見える|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません