2013-09-11

【iPhone5S】アップルキーノートにドコモ登場、docomoもiPhoneの販売を開始する|日本

d-img
昨晩夜中までiPhone5Sイベントのengadgetライブ更新見てしまいました・・・。ワザワザ他国を差し置いてdocomoのロゴがドン!と出てきたのはちょっと驚きです。
(※写真はengadget様より引用)




Engadgetのライブ更新をチェック

di-image
(※写真はengadget様より引用)

以前ベトナムでのアップル製品販売体制が弱いとの話をしましたが、新興国での販売体制も強化する!と宣言されていたのは好印象でした。中国の市場をやたらと意識してたのは、オーバーと思いましたけど。

また以前からiPhone5で不満であった、金属部分の『黒染め』がiPhone5Sでは無くなっているように見えます。実際私のiPhone5はかなりの勢いで剥げているので、その方が高級感も維持出来て良いでしょう。

指紋センサーは、富士通の携帯についていたものよりは進化してそうですが、高温多湿な環境下での耐久性が気になります。ホームボタンを壊す人は多いですからね。動くボタン自体がそろそろ無くなりそうな予感もします。

わざわざ価値を落としているiPhone5C

新たに導入されるiPhone5Cは野暮ったいの一言です。任天堂みたいな質感で、どうも失敗な感じがします。アジアではiPhoneを持つ事が一つのステータスであるのに、あえて「価値」を落とす製品を出すのはどうでしょうか。

iPhone5はSIM下駄を履かせたり楽しみにながら苦労してきましたが、次は香港でSIMフリー版を買おうと思っています。しかし最近は円安に振れているので割高になってしまったのは残念です。少し前に香港ドルを仕入れておいたのでそれで買おうと思います。




関連記事

ベトナムで日本のiPhone5を使えるようにする(2013年夏版)|ハノイ ベトナム



こちらの記事もお役に立てるかもしれません