2013-10-09

【南北統一鉄道】ベトナム統一鉄道で家具を干す!これは流石にアウトではないかと思う風景|ハノイ ベトナム

南北統一鉄道 vietnam-railway
何かとバックパッカーなど海外の人から人気のある"ベトナム南北統一鉄道"。最近は日越40周年ロゴ入りの車両が走ったり、何かと話題になる事も多い公共交通機関です。そんな線路の脇は超アジアな雰囲気です・・・。




ベトナム南北統一鉄道の線路を容易に封鎖

南北統一鉄道 vietnam-railway2
写真を見て分かる通り、線路のど真ん中に家具が置かれています笑。決してこれはイタズラとか、誰かの工作活動ではありません。ここの周りが家具製造のミニ工場になっていて、塗装した家具を乾かしてるようです。

電車も滅多に来ないし、来たとしても非常に低速なのでこれで問題無いのかもしれません。鉄道側も派手に警笛を鳴らすので、跳ね飛ばすことはまずありません。

日本に居たとき"ベトナムに新幹線計画か、いいじゃんいいじゃんどんどんやれ!"なんて思った訳ですが、この線路を見ると、どこに新幹線通すんだ?!と現実問題を思い知りました。

今の時点では一時中断となっているようですので、何となくその理由も理解出来ます。某国のようにあまり強制収用をしないそうですし、万が一高速鉄道が出来るとしても、それこそ日本のリニア実現と同じ時期じゃないか・・・などと感じます。

建てるまでは出来たとしても、重要なのは如何に維持するかです。日本の税金を大量投入しても、結局出来上がったインフラをダメにしてしまう国は多いですからね。作って終わりでは無意味です。個人的には空港と街との鉄道も、その一部に含めて建設して欲しい気もします。空港~街が電車で結ばれたら、経済への影響は相当大きいですよ。

ただ、この街に高架が増えるとあまり良い気分ではありません。日本は無計画にビルやら道やらを作って、街の景観など全体的な価値を自ら下げてしまいました。従って、ハノイには同じ道を進んで欲しくないものです。




関連記事

【地下鉄】ガーハノイ、ハノイ駅にベトナムの地下鉄が通るかどうか|ハノイ ベトナム


こちらの記事もお役に立てるかもしれません